こんにちは!愛夢建築株式会社です。
弊社は愛知県一宮市を中心に、各種リフォーム工事、間取り変更工事、内装工事、壁紙やクロス・床の張り替え工事、増改築工事、新築工事などを承っております。

新築工事のチェックポイント

今回は、新築工事を行う際に必ずチェックしたい断熱材についてご紹介します!

断熱材が必要な理由については、大きく分けて2つあります。
・冷暖房費を節約できる
・結露を防ぎ、家の耐久性を高める

日本家屋は断熱材を入れないと「夏は暑く、冬は寒い」家になってしまいます。
断熱材を入れることで、冷暖房が効きやすく快適な室温を保つことができるようになります。
また冷暖房が効きやすいということは、冷暖房費を節約できるというメリットもあります。

断熱性が低く、室内と外気温との温度差が大きい家は、結露が発生しやすくなります。
壁の内部などに結露が多く発生してしまうと家の躯体部分にまで悪影響を及ぼしてしまいます。
これを防げるのが断熱材なのです。

新築工事の際には、上記のような理由から断熱材にも注意していただくことが重要です。
弊社では、断熱材の工法や種類にも精通しております。
安心・安全・快適な住宅づくりは、弊社にお任せください。
まずはお気軽にお問い合わせください。


最後までご覧いただきありがとうございました。



一宮市などでキッチンリフォーム・注文住宅は一宮市の愛夢建築

〒491-0123 愛知県一宮市富塚起畠1-37
電話:0586-53-6055 FAX:0586-53-6057