こんにちは! 愛知県一宮市を拠点に、古民家リノベーションや店舗リフォーム・水回りリフォームなどを手掛ける、愛夢建築株式会社です。
「家を建てるのに資格って必要なの?」とお考えの方も多いでしょう。
今回は、家を建てるために必要となる資格についてご紹介いたします!

条件によって必要となる資格が変わる


「DIYに自信があるから、木造建築ぐらいならできるかも…」と思われている方もいらっしゃるのでは?
建築自体は誰が行っても問題はございません。
ただし、延べ面積が100平方メートルを超える場合には、その設計と工事監理に限っては建築士の資格所有者が行う必要がございます。
延べ面積100平方メートルとは、おおよそ30坪のことです。
一般的な住宅の規模だとこれを超えることが多いため、その大きさを目指す際には注意が必要です。
また、建物内に電気を通す際には電気工事士の資格が必要であることも覚えておきましょう。

業者に任せないといけない作業もある

公設の水道管につなぐ給水工事やガス工事・電話線の配線といった設備工事は、業者しか行えません。
快適に定住できるレベルの家をつくるには、さまざまな法の規制を受けるということです。
安く抑えられるからといって安易にDIYで家を建てようとするのは、やめておいた方が賢明でしょう。

新築工事なら弊社にお任せ!


「新しく我が家を持つこと」は、きっと誰しもが一度は抱く夢でしょう。
一方、費用面から「一生のうちで一番大きな買い物」ともいわれます。
お客様一人一人で住まいに対する想いや求めるものは千差万別です。
弊社では、お客様のあらゆるニーズに柔軟に対応し、ご満足いただける住まいを実現いたします。
耐震性や断熱性に優れ、ランニングコストも抑えた省エネ住宅なら、弊社にお任せください。
その他、リフォームやバリアフリー工事・エクステリア工事のご依頼も承っております。
ご依頼は法人様・個人様問わず受け付けております。
まずはお気軽にお電話ください。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。


一宮市などでキッチンリフォーム・注文住宅は一宮市の愛夢建築

〒491-0123 愛知県一宮市富塚起畠1-37
電話:0586-53-6055 FAX:0586-53-6057